建築資材で特殊?な材料は使えるのでしょうか?の画像

建築資材で特殊?な材料は使えるのでしょうか?

不動産事情

建築資材で特殊?な材料は使えるのでしょうか?


日本の建築で使われる建築資材は「木」「鉄骨」「コンクリート」「その合成」
が多いです。
しかしながらそれ以外の材料では建築物は作れないのでしょうか?
現在では、構造材料の解析技術が進んでいますので、
実際は建てなくとも、解析して「使える」「使えない」の判断はわかるようです。

・竹
・ポリエチレン
・ガラス
・発砲ウレタン
・土

等の材料がありますが、
現在注目されているものは「竹」だそうです。
ご存じの通り、竹の成長はすごく早いです。
1年~2年で成長しますし、炭素を固定するスピードも早く、
環境に良い材料です。
世界を見渡せば、
中南米の「グァドゥア竹」が建築資材で使われ、
バングラディッシュでは「ボラック竹」が建築資材として使われています。
私の実家の周辺には、約15年前までは周辺が竹藪だらけでしたが、
ほとんどマンション用地としてマンションが建ってしまいました。
現在、地球環境が叫ばれる中、木材以外にも「竹造建築」なるものを開発する企業が出てきても
おかしくないのかなと思います。

●北摂の不動産エージェント●
不動産仲介・不動産買取(借地権付・底地含む)・査定・無料相談
弊社(株)KN不動産は豊中 不動産 売却・購入の仲介を中心に安心・安全な取引を心掛け、
仲介手数料 無料~半額でのサービスにて徹底的にお客様のために営業いたします。
不動産に関するご相談は【(株)KN不動産】へお気軽にご相談ください。

-----------------------------------
久賀田 康太/くがた こうた
株式会社KN不動産 代表取締役
関西大学 法学部卒
宅地建物取引士
某警備会社で勤務後
大手不動産仲介会社に転職。
居住用~収益、農地等
あらゆる取引を経験後、独立。
-----------------------------------




”不動産事情”おすすめ記事

  • 限定チラシのカラクリの画像

    限定チラシのカラクリ

    不動産事情

  • 瑕疵担保免責特約を採用していたが瑕疵を売主の責任とされた事例の画像

    瑕疵担保免責特約を採用していたが瑕疵を売主の責任とされた事例

    不動産事情

  • 不動産会社はなぜ「水曜日」が休みなの?の画像

    不動産会社はなぜ「水曜日」が休みなの?

    不動産事情

  • 「旗竿地」ってどうなの?の画像

    「旗竿地」ってどうなの?

    不動産事情

  • 土地の地盤についての画像

    土地の地盤について

    不動産事情

  • 不動産の「権利証」が無い場合、不動産を売ることができないのですか?の画像

    不動産の「権利証」が無い場合、不動産を売ることができないのですか?

    不動産事情

もっと見る